Kazumi流 www.kazumiryu.jp

  • Companion Animal
  • Kimono
  • Solitude
  • Link
  • English
  • Gallery
  • Blog
  • Profile
  • Kazumiryuとは?

Kazumi流 Blog

Kazumi流 津田 恵子 オフィシャルブログです。
Solitude(ソリテュード)、きもの、コンパニオン・アニマルについての話題をお届け。

2011年も宜しくお願い致します

2011-01-01 14:36:46

20110121143644.jpg

明けましておめでとうございます。
2011年はどんな年になるのかと、わくわくします。

新しい年の迎え方は人それぞれ。
家族で初詣に行く方、ひとりマイペースでくつろぐ人
海外旅行を楽しむ人…

でも、日本人の多くにとり行動様式はさまざまであっても
元旦は清々しさを内包している特別な日なのではないでしょうか。

365日のきもの生活者の私にとり、きものを纏って過ごすのは当然ですが
元旦は人にあわずソリテュード・タイムの意味
そして、そこから湧き出てくる感情や直感を大切に
育てることを再確認する日になっています。

さて、うさぎ年最初のトップページはきもの姿の凜(生後1年半)
が登場。耳もなんだか長くて、うさぎに見えないかな。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

固定リンク | コメント(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する | by @kazumiryu

▲ページトップへ

Merry Christmas !

2010-12-24 14:36:17

20110121143610.jpg


12月24(金)に更新したKazumi流HPのトップ写真に凜が登場。
ヨーキーのメスで、1歳6カ月になりました。

ある時、アニマル・コミュニケーターの方が初対面の凜と会話を交わして曰く
「わたし、毛をカットしてほしくない。だって、男の子に間違われちゃうから」と。

そういえば、散歩中にはほぼ間違いなく「男の子ですか」と尋ねられています。

12月にはいってからは、白い毛がついた赤いフードつきサンタコートを
きせているにもかかわらず…

「そんなに、傷ついていたのね。」

以来、バリカンでの短毛スタイルはやめて毛を伸ばしています。

撮影されることは、大好きの様でカメラを向けるとじっとしてくれます。
今回撮影に際し、サンタ、トナカイ、スノーマンなどクリスマスぬいぐるみを
たくさん並べてみると迷うことなく、このモコモコのかわいい女の子を選びました。

「なんだか、顔立が似てる…こんな女の子になりたいのかな」

そこでツーショットの「メリー・クリスマス」と相成りました。

みなさまの周りにも、かわいい天使が舞いおりますように。

固定リンク | コメント(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する | by @kazumiryu

▲ページトップへ

神宮外苑の銀杏並木

2010-11-28 15:53:08

11月最後の日曜日は暖かいぬくもりに恵まれた。
こんな日を犬はいち早く感じるのだろうか。
最近は、寒さのせいか午前中はずっと眠そうにしている凜が
いつになく早起きし「きりっ!」として枕元に背筋を伸ばし坐っている。

明治神宮外苑の銀杏並木が黄金色に輝いていると聞き
「凜と散歩しようかな」と想ったとたん、ジャンプして
私にまとわりつく凜。完全に読まれている。

いつものカンガルーバッグにはいり、電車の中では
まったく気配を消す凜。
たまに気付いた犬好きの方から「まぁ、おとなしい、良い子ねぇ」
といわれることが、好きらしい。

空はどこまでも澄み渡り、飛行船まで飛んでいる。
2010NOV28d.JPG
外苑前駅では降りてびっくり、人、人、人、人、スピーカーを通じて聞こえる
「そこは車道です、車道は車だけが通れます。
人は歩道の上に進んでください。写真撮影も車道では危険です!」
という警察官の指示は、まるで小学生をうながすかのよう。

空に黄金のその手を伸ばす銀杏の佇まいも、押すな押すなの人ごみに
ちょっとかわいそうになるほど。
2010NOV28外苑銀杏.JPG
それでも、思い思いに銀杏の木を背景に写真を撮る家族連れ。
「幸せの風景だなぁ…」

そこで、私たちもお願いして撮影してもらう。
すると、そのご家族みんなで凜の視線をカメラにむけようと名前を呼んでくださる。
子ども連れの記念撮影会のよう…で、ちょっと照れくさい
20101128155700.jpg
「銀杏まつり」の喧騒をぬけ落ち葉の中での凜のショット…幸せそう。
2010NOV28b.JPG
その後、表参道、原宿、渋谷と2時間ほど歩きまわっても
凜はまだまだ元気。

そして帰宅後、ソファの上でまどろむ顔は満ち足りている。
その顔をみつつ過ごす日曜の午後は、穏やかで味わい深い。



固定リンク | コメント(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する | by @kazumiryu

▲ページトップへ

Kazumi流コーディネイト3 ~ 掘り出しきものと帯 ~

2010-10-29 20:09:02

Kazumi流セレクトショップが袷の品々をご紹介始めて3週間。
これまでふだんKimonoに最適、かつ着回しのきく紬の数々をご紹介してきました。
今週は、素敵なやわらかもののご紹介です。
【写真1】Kazumi流コーディネイト3 
    艶やかな生地に明るい染めが映え,女らしさをみせるにはこんな柔らかものが最適
101011小紋.jpg
特に、セレクトショップでご覧いただけるベージュ、緑、花柄の3枚は
いずれも生地自体のてりがよくレフ板効果のように肌をぱっと明るくしてくれます。
これらのきものはそれぞれ別の場所で出会っていますが、それぞれ一目で
印象に残ったもの。さらにサイズも現代女性にぴったりサイズ。
【写真2】名古屋帯、落ち着いた雪輪に似た幾何学模様の織は厚みがあります。
    実際は、写真よりもこっくり色。さび朱も青も品のよいレトロ感をだしています。
101046帯.jpg
Kazumi流セレクトショップの商品は、すべて私自身が身に纏いたいと
思う品、それは状態の良さはもとより、凜として品のある色柄ということが
揺らぎない思いとしてあります。
紅葉の中、こんな艶やかなきものを纏ってみませんか。
きっと心まで晴れやかにしてくれることでしょう。

固定リンク | コメント(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する | by @kazumiryu

▲ページトップへ

ハロウィーンかぼちゃ?!と凜

2010-10-28 17:31:40

今朝の寒さは気のせいかしら…と思っていたら
体感では12月の寒さと言うという東京。
台風14号の影響なのか、しとしと雨も寒さをつのらせます。
こんな日は犬達はよく眠りますね。

♪犬は喜び庭かけまわる♪ という歌とは裏腹にかつて11歳の
ピピは雪など見向きもせず、私の布団にもぐりこんでいました。
彼女の年齢のせいかと記憶をたどってみましたが
1歳4カ月になる凜も、同様の行動。

すでにあの酷暑の9月から、朝になると私の布団にもぐりこんでくるのです。
夜は自分の小さなベッドで眠りにつきますが、小一時間すると
わたしの布団の上に移動し、すやすや。

そして、明け方になると、枕元に坐り(その気配がこわい?!)
声をだすでもなく、念力で私の眼を覚まさせます。そして布団を
持ち上げるように念力誘導し、その奥深くで三度目の眠りにつくのです。

みなさんのコンパニオン・ドッグ、キャットたちはいかがでしょうか?

きょうの、凜!シリーズです
【写真1】なんで明け方3時に、こんな帽子を無理やりかぶせるの! あたち、緊張!
2010OCT27.JPG
【写真2】ハロウィーン?それ何? 帽子のポンポンが流行なの、でもあたちには邪魔
2010OCT27b.JPG
【写真3】このかぼちゃ、なかなかの味
2010OCT27c.JPG
【写真4】やっぱり帽子がない方がいいの。この骨食べられるの?
2010OCT27d.JPG

固定リンク | コメント(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する | by @kazumiryu

▲ページトップへ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30

記事検索

アーカイブ

カテゴリー

<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

Copyright © 2009 - 2015 Kazumi流 ふだんきもの All rights reserved. 許可なく転載を禁じます 東京都公安委員会許可 第302150507614号 衣類商 (有)ケイテックス