Kazumi流 www.kazumiryu.jp

  • Companion Animal
  • Kimono
  • Solitude
  • Link
  • English
  • Gallery
  • Blog
  • Profile
  • Kazumiryuとは?

Kazumi流 Blog

Kazumi流 津田 恵子 オフィシャルブログです。
Solitude(ソリテュード)、きもの、コンパニオン・アニマルについての話題をお届け。

ゆかたがいっぱい!第22回東京湾大華火祭

2009-08-10 23:18:53

8月8日(土)東京湾大華火祭にむけて電車に乗る。

17時頃の有楽町線車内では、華やかな花があちこちに咲いている。
1車両に5人以上は浴衣姿がみられる。
20代女性が圧倒的に多い。
文庫もこれだけ「残念結び」が多いと、それもご愛敬か…
オーガンジー風のやわらかい生地をゆるやかに巻いた帯は
とてもかわいい。
多少、着方や所作にちぐはぐな感があっても、やはり和心が
これだけ目につくのはうれしい。
一緒に歩く男性も、女性にあわせてゆかた。

豊洲駅はすでに、熱気と混雑でごった返す。

80分間に「12000発の華火」というだけあって、どの会場も大賑わい。
美容室は、どこも浴衣の着つけやヘア予約で大忙しだとか。
中でもひときわ目をひくのは「盛り」、「巻き」のageha系のゆかた姿。

個人協賛金5000円を払うと、椅子席が確保される。
駅界わいの混雑ぶりとは打って変わって、
そこは海からの風が心地よい落ち着いた席。

そして、スタートする花火の競演。
プログラムにそって、迫力「華火」が音とともに夜空に華を添える。

夢中になって夜空をみていると、次第に周囲のざわめきも消えていく。
そこに流れる時に、心を添わせると一人の時間が穏やかに流れる。
そしてその感動を分かち合える友がいる。

【写真】そのままの撮影は実物にはかなわず、だからちょっと変わった撮影を。
DSC_0718.JPG

DSC_0724.JPG

固定リンク | コメント(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する | by @kazumiryu

▲ページトップへ

<<孤独なリーダーたちへ | 墨衣ってカッコイイ! >>

記事検索

アーカイブ

カテゴリー

<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

Copyright © 2009 - 2015 Kazumi流 ふだんきもの All rights reserved. 許可なく転載を禁じます 東京都公安委員会許可 第302150507614号 衣類商 (有)ケイテックス