Kazumi流 www.kazumiryu.jp

  • Companion Animal
  • Kimono
  • Solitude
  • Link
  • English
  • Gallery
  • Blog
  • Profile
  • Kazumiryuとは?

Kazumi流 Blog

Kazumi流 津田 恵子 オフィシャルブログです。
Solitude(ソリテュード)、きもの、コンパニオン・アニマルについての話題をお届け。

ゆかた選びのコツ

2009-05-28 19:48:40

雨露に光る紫陽花、少し蒸しむしする陽気、

こんなことを感じ始めると心はゆかた選びへと向かう。

この数年、ゆかた人気は上がる一方。
20歳女性のほとんどはゆかたをもっている。
30歳男性もゆかたをもっている、もしくは着たい!という声を多く聞く。

やはり和のDNAは健在だと、うれしくなる。


そこで、魅力的な大人ゆかたの選び方・着方を伝授!

1)紺と白が最強の美!
6月、7月は、紺地に白。
8月盛夏は白地に紺

ゆかたに多色使いのデザイナーものが多い昨今、
このシンプルさは清潔であり人目を集める美しさがある。

2)着方は少し短めに!

くるぶしが出るくらいの長さがよい。
きれいに手入れされたかかと、かわいいペディキュアが施された素足に
黒台の下駄、あるいは黒台の草履は足を白く美しくみせる。

3)下着と腰紐で凛と装う!
きものブラをつけること。
腰紐も男女ともに腰骨より少し上の位置でしっかり結ぶ(その時に足は閉じる)
下半身のV字ラインがポイント。
暑いからと言ってだらしなく着ると、本来肌着かわりのゆかたが
ますますだらしなくなります。

詳細は『「着たい!」私のふだんきもの』(祥伝社)をご覧あれ。


写真:雑誌『Tiara Girl』の大学生モデルさんへ着つけをした時の一葉


TIARA.jpg

固定リンク | コメント(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する | by @kazumiryu

▲ページトップへ

<<中学二年生14歳へのきもの講演♪ | 『天国の犬からの宿題』第二話 愛犬との運命の出会い >>

記事検索

アーカイブ

カテゴリー

<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Copyright © 2009 - 2015 Kazumi流 ふだんきもの All rights reserved. 許可なく転載を禁じます 東京都公安委員会許可 第302150507614号 衣類商 (有)ケイテックス