Kazumi流 www.kazumiryu.jp

  • Companion Animal
  • Kimono
  • Solitude
  • Link
  • English
  • Gallery
  • Blog
  • Profile
  • Kazumiryuとは?

Kazumi流 Blog

Kazumi流 津田 恵子 オフィシャルブログです。
Solitude(ソリテュード)、きもの、コンパニオン・アニマルについての話題をお届け。

和DNAは14歳とママが同じ?!

2009-10-03 19:39:38

10月3日(土)13時より品川女子学院 中学2年PTA会の依頼により
「浴衣のきつけ」ワークショップを開催しました。

この学校ではも6年以上にわたり、中学二年生全員に浴衣のきつけを
ご指導する機会を得ています。

たった3回の授業で、ゆかたに触れたこともない生徒たちが
楽しげに自分で着ることができるようになるプロセスは、何度みても感動です。

そんな様子は、家庭に帰ってご両親へも伝わっている様子。

このたび、そんな娘たちに負けじ?!とのお母様方からのご依頼でした。

30名近くの参加者のうち、ゆかたが着られると挙手なさったのはほんの2,3名。
(謙虚な方が多くて…)

当初は「浴衣を娘に着つけてあげる」というご依頼でしたが、まずは自分で
着方を覚えなければ…という状況が発覚(笑)。

それにしても、その熱意!はあっぱれ。
みなさま真剣に、そして笑いが絶えず「ひさびさに楽しかった」と
あっという間の3時間でした。

とても興味深かったの
は間違えるポイント、一度纏ったら嬉しくて脱ぎたがらないところ、
たたみ方で難儀をする箇所、写真の撮られ方で盛り上がるところが
全く14歳と同じという点。

恐るべしDNA? 頼もしき和心?

それにしても素晴らしい企画でした。

このように娘の授業内容を親が追体験できるのは意味深いこと。
世代を超えて繋がっていく「和のスイッチ」が一層強く押されるので
来年もぜひ、そんな機会をもちたいと願った半日でした。

詳細は10月7日の品川女子学院校長日記の写真と合わせてご覧ください。

固定リンク | コメント(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する | by @kazumiryu

▲ページトップへ

<<短歌や俳句の評論もやってまーす | イルカと幻想的な一夜を過ごす! >>

記事検索

アーカイブ

カテゴリー

<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

Copyright © 2009 - 2015 Kazumi流 ふだんきもの All rights reserved. 許可なく転載を禁じます 東京都公安委員会許可 第302150507614号 衣類商 (有)ケイテックス